BLOGブログ

家づくりの基礎知識 その16

2020年10月13日

こんにちは、あおば住建の小林です。

10月に入りすっかり秋めいてきました。朝と昼との寒暖差が最近大きく感じます。体調を崩しやすい時期なので十分にお気を付けください。さて、今回は土地探しで何かとお世話になる「業者」についてお話します。それでは・・・

【業者について】
土地を扱っている業者を一般的には「不動産業者」と総称して呼びますが、不動産業者には、土地専門の不動産業者、建物中心の不動産業者、自社で開発・分譲を行う不動産業者が存在し、よく言われる「不動産屋」という業者も、ハウスメーカーの系列会社や古くから地域密着型で続けてきた会社、業者間の流通情報を多く扱う会社など、さまざまな形態が存在しております。それぞれの業者に「強み」があり、持っている情報量にも差がありますので、大手、地元を問わず可能な限り多くの業者をまわり比較してみるのも手でしょう。

丁寧な説明で誠意ある対応をしてくれて、「安心して土地の相談が出来る」と思える業者はどこか、何件も回ってみて下さい。

そして、ここで注意する事はどんな業者に相談するにせよ、人任せにしてはいけません。ご自身達のご希望・条件にあう土地が紹介されたら、どうしてその土地を紹介したのか、そこに住むことのメリット・デメリットなど土地のプロの目から見たポイントを聞き、家族で話し合いましょう。

今回はここまでです。次回も楽しみにしてて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。