お問合せは055-928-9123

家づくりの基礎知識 その14

こんにちは、あおば住建の小林です。前回は土地探しの第一弾として「住む地域の考え方」についてお話ししました。今回は、「実際に見て確認しましょう」です。それでは始まり始まり。

広告などを見て気に入った土地があったら、必ず自分の足で確かめに行きましょう。それも、曜日や時間を変えて何度も足を運んだ方がよいでしょう。平日や休日、昼と夜では状況がガラリと変わる可能性がありますし、風向きによって嫌な臭いが届いたり、夜になったら外灯がなくて真っ暗等・・・という事があるかもしれません。また、何度も行く事で一度訪れた時に気付かなかった一面に気付く事もあります。

実際に見に行かれる際に見ておきたいポイントは▽周辺の工場や商業地域の様子▽最寄りの交通機関までの距離▽電車やバスの本数と間隔、始発と最終の時間▽学校までの距離と、その道の安全▽会社への通勤手段▽スーパーやATMなど日常必要な施設は近くにあるのか▽病院や郵便局、市町村役場までの距離等です。小さなお子様がいる場合には、近くに安全に遊べる場所があるかどうかも気になるところです。

また、前回少しお話をしましたが、希望や条件の優先順位にどのていどあてはるかチェックする事も大切です。さらに、そこで新しい生活をするイメージが持てるかどうかも重要になってきます。

今回はここまでになります。次回も楽しみにしてて下さい。

 

 

カテゴリー:スタッフブログ
あおば住建株式会社 お問合せは055-928-9123
↓